世界中で人気のライド・アトラクションにもなった映画シリーズ『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『ジュラシック・パーク』『インディ・ジョーンズ』など数々の夢の世界を贈り出してきたスティーブン・スピルバーグ監督が手掛ける、これまでの作品を遥かに超える最大級のエンターテイメント超大作『レディ・プレイヤー1』の日本公開が2018年4月20日(金)に決定。あわせて本作の最新映像が全世界同時解禁された。
画像: スピルバーグ監督が放つ超ド級エンターテイメント大作『レディ・プレイヤー1』最新映像が解禁

最新映像には“ガンダム”や “ストⅡ”のキャラクターなどが続々と登場!

映像には主人公ウェイド・ワッツの姿と、彼の大冒険の始まり、そして驚異のバーチャルリアリティ(VR)の世界が映し出されている。物語の舞台は2045 年のアメリカ・オハイオ州コロンバス。荒廃し、お世辞にも安全とはいえなそうなこの町にウェイドはたどり着く。夢も希望のないこの町での唯一の娯楽は、完全な VR の世界を体験できる「オアシス」。この「オアシス」の開発者ジェームズ・ハリデーの死が、これまで孤独に生きてきたウェイドの人生を一変させる。ハリデーは56兆円もの価値があるお宝を「オアシス」の世界のどこかに隠したのだ。この“大いなる遺産”を巡り、現実の世界とバーチャルの世界を又にかけたウェイドの驚愕のアドベンチャーが始まる!

注目はなんといっても、「オアシス」の世界。そこには、全世界で人気のキャラクターやアイコンたちが続々と登場。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンや、 『AKIRA』に登場する金田のバイクが縦横無尽に疾走し、キングコングやアイアン・ジャイアントといったキャラクターも大暴れ。更には、伝説的な格闘アクションゲーム「ストリートファイター」シリーズの人気キャラクター春麗やブランカ、サガット、また大ヒットシューティングゲームの「オーバーウォッチ」からレナ・オクストンなど、お馴染みのキャラクターたちと思われる、日本生まれのキャラクターやアイコンが数多く登場! そしてなんと今回の映像では、誕生から 38 年の時を経て、未だ圧倒的な人気を誇るロボットアニメ「機動戦士ガンダム」より、連邦の白いヤツこと “RX-78ガンダム” が姿を現わす! 彼らは本作でいったいどんな活躍を見せてくれるのか?

たった2分半の映像で、これほどまでに我々を魅了する『レディ・プレイヤー1』。2018 年のゴールデンウィーク、劇場が想像を超えるテーマパークになる!

画像: 映画『レディ・プレイヤー1』予告1【HD】2018年4月20日(金)公開 youtu.be

映画『レディ・プレイヤー1』予告1【HD】2018年4月20日(金)公開

youtu.be

レディ・プレイヤー1
2018年4月20日(金) 全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.