2018年、あのスーパー家族(ファミリー)が帰ってくる!! アカデミー賞2部門(長編アニメーション映画賞、アカデミー音響編集賞)に輝き世界中の観客を魅了した『Mr.インクレディブル』待望の最新作の邦題が『インクレディブル・ファミリー』となり、日本公開日が2018年8月1日(水)に決定し、日本版特報と場面写真が初解禁となった。
画像: 「インクレディブル・ファミリー」特報 youtu.be

「インクレディブル・ファミリー」特報

youtu.be

予告映像の再生回数は24時間以内のアニメーション部門歴代1位の記録

ディズニー/ピクサー作品としては初の人間社会を舞台とした作品である前作は、かつてはヒーローとして活躍し、ずば抜けた身体能力を持つ家族が、ヒーロー廃業に追い込まれて、窮屈な日常に四苦八苦する様と、再び奮起してヒーローとしての仕事と家族の絆を取り戻す物語で、世界中の評論家からも絶賛され、世界中を感動の渦に包み込んだ。

今回解禁された映像は、公開中の予告映像の日本オリジナル版だが、11月19日に全世界で公開されたこの予告映像は瞬く間に話題となり、24時間で1億1300万回再生され、この再生数は24時間以内の予告再生数歴代1位の記録(アニメーション部門)となっている。(※Entertainment Weeklyより)

公開された映像は、主人公のMr.インクレディブルことボブ・パーの息子、赤ん坊のジャック=ジャックの目からビームが飛び出しロゴが動き出し『インクレディブル・ファミリー』とタイトルが登場するという、公開を待ちわびていたファンには堪らない展開。また、併せて解禁となった場面写真は、スーパースーツに身を包んだ家族が全員集合した全世界のファンが待ちわびていた写真。より強力な家族となったインクレディブル・ファミリーが今度はどんな活躍をみせてくれるのか注目だ。

インクレディブル・ファミリー
2018年8月1日(水) 全国ロードショー
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.