1982年製作のバディ・アクション「48時間」のリメイク企画が始動した。

これを監督するのは、ロバート・パティンソン主演の「グッド・タイム」で高い評価を得ているジョッシュ&ベニー・サフディーのコンビ。ジョッシュは、「ネイバーズ」などの俳優ジャロッド・カーマイケルと共同脚本すると言っている。
オリジナル作はウォルター・ヒルが監督、ニック・ノールティーとエディー・マーフィーが共演。相棒を殺された刑事が服役中の囚人と組んで、犯人を追跡する。主人公2人のコンビぶりが好評で、90年に同じ監督・主演で「48時間PART/帰って来たふたり」も製作された。リメイク企画の製作は、パラマウント・プレイヤーズ、チャーニン・エンターテインメント他。今後のキャスティング情報に注目だ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.