圧倒的なディテールとサイズでフィギュアファンを驚愕させるプライム1スタジオ。
そのプライム1スタジオが放つ「ミュージアムマスターライン」シリーズに、映画『ジャスティス・リーグ』からワンダーウーマンがラインナップです。

3D立体造形の使用により詳細なディテールまで再現されたガル・ガドット演じるワンダーウーマン、他の「ジャスティス・リーグ」メンバーと同じく、圧倒的な1/3スケールでスタチュー化。
劇中でも印象的な、腕をクロスした時に放たれる衝撃波をイメージさせるよう、腕のガントレット部にはLEDライトアップ機能を内蔵。
今後ラインナップ予定の『ジャスティス・リーグ』シリーズとイメージを共通させた専用ベースには、世界観を物語るモニュメント型を採用しています。
今回はアルティメット版、スタチュー版、プレミアムバスト版の3種類のラインナップ!

アルティメット ver 版

布製のケープ、腰に手をあてたポーズが再現可能な差し替えパーツ、そのパーツを収納/展示が可能なバスト台座が追加付属いたします。
通常版よりも少ない貴重なアルティメット版、世界限定350体となります。

画像1: アルティメット ver 版
画像2: アルティメット ver 版
画像3: アルティメット ver 版
画像4: アルティメット ver 版
画像5: アルティメット ver 版
画像6: アルティメット ver 版
画像7: アルティメット ver 版
画像8: アルティメット ver 版

■ 発売月:2019年2~4月
■ 製品サイズ:全高約85.5cm/全幅約40cm/奥行約32cm
■ 数量:世界限定350体(台座裏とパッケージにシリアルナンバー入り)
■ 価格:139,900円(税抜)
■ 素材:ポリストーン、布(一部に別素材を使用)
■ 仕様:アルティメット版のみ 布製ケープが追加付属。
    アルティメット版のみ ポーズ差し替えパーツが追加付属。
    アルティメット版のみ 差し替えパーツ収納/展示が可能なバスト台座が追加付属3D立体造形の使用により詳細なディテールまで再現。
     腕のガントレット部にLEDライトアップ機能を内蔵。
■ 注記:写真は製品サンプルです。実際の商品とは異なる場合があります。ご使用のモニターにより実際の色と違って見える場合があります。

※こちらの商品は予約品になります。
※ご予約品締め切り2018年1月29日(月)。
※送料無料でお届けします。
▼詳細・お求めはこちらから▼

スタチュー 版

世界限定700体。

画像1: スタチュー 版
画像2: スタチュー 版
画像3: スタチュー 版
画像4: スタチュー 版
画像5: スタチュー 版
画像6: スタチュー 版

■ 発売月:2019年2~4月
■ 製品サイズ:全高約85.5cm/全幅約40cm/奥行約32cm
■ 数量:世界限定700体(台座裏とパッケージにシリアルナンバー入り)
■ 価格:106,900円(税抜)
■ 素材:ポリストーン、布(一部に別素材を使用)
■ 仕様:3D立体造形の使用により詳細なディテールまで再現。
     腕のガントレット部にLEDライトアップ機能を内蔵。
     『ジャスティス・リーグ』シリーズ共通イメージの専用ベースが付属
■ 注記:写真は製品サンプルです。実際の商品とは異なる場合があります。ご使用のモニターにより実際の色と違って見える場合があります。

※こちらの商品は予約品になります。
※ご予約品締め切り2018年1月29日(月)。
※送料無料でお届けします。
▼詳細・お求めはこちらから▼

プレミアムバスト版

1/3スケールながら、お手軽なバストモデルとして再現しました。
劇中でも印象的な、腕をクロスした時に放たれる衝撃波をイメージさせるよう、腕のガントレット部にはLEDライトアップ機能を内蔵。
世界限定500体。

画像1: プレミアムバスト版
画像2: プレミアムバスト版
画像3: プレミアムバスト版
画像4: プレミアムバスト版
画像5: プレミアムバスト版
画像6: プレミアムバスト版
画像7: プレミアムバスト版

■ 発売月:2019年2~4月
■ 製品サイズ:全高約44cm/全幅約30cm/奥行約18cm
■ 数量:世界限定500体(台座裏とパッケージにシリアルナンバー入り)
■ 価格:111,900円(税抜)
■ 素材:ポリストーン、布(一部に別素材を使用)
■ 仕様:3D立体造形の使用により詳細なディテールまで再現。
    腕のガントレット部にLEDライトアップ機能を内蔵。
■ 注記:写真は製品サンプルです。実際の商品とは異なる場合があります。

※こちらの商品は予約品になります。
※ご予約品締め切り2018年1月29日(月)。
※送料無料でお届けします。
▼詳細・お求めはこちらから▼

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.