大人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』の豪華キャスト陣が来日し、本日ベルサール秋葉原にて行われた「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション」の第13弾「ハリコンNo.13」に参加した。
(同イベントは明日も開催。)
4年連続の来日となるグレン役のスティーヴン・ユァンを筆頭に、サイモン役のスティーブン・オッグ、ジーザス役のトム・ペイン、ゲイブリエル役のセス・ギリアム、ドワイト役のオースティン・アメリオの5名が参加ということもあり、会場は多くの人が詰めかけ賑わいを見せた。

朝から夕方まで日本のファンとの撮影会やサイン会で多忙ななか、スティーブン・オッグ、トム・ペイン、セス・ギリアム、オースティン・アメリオが本サイトのインタビューに答えてくれた。
残念ながらスティーヴン・ユァンのみ時間の調整がつかず、彼以外の4名のインタビューとなったが、本日は日本のファンと交流を楽しんだ感想を、そして明日は『ウォーキング・デッド』について語った彼らのインタビューをお届けします!!

ーー日本の『ウォーキング・デッド』ファンの方々と触れ合ってみていかがですか?

セス・ギリアム「皆さんとても礼儀正しくて、このイベントを心から楽しんでくれているのがわかるからとても嬉しいんだ。驚いたのは、僕へのギフトを用意してきてくれた人が沢山いたこと。さっきは小さなお子さんが手作りのものをプレゼントしてくれたんだよ。凄く嬉しかった。あと、親子でファンだという父親と娘さんが『スター・ウォーズ』の高価な模型をプレゼントしてくれたんだ! それにも驚いたよ(笑)」

画像1: ハリウッド・コレクターズ・コンベンション〈No.13〉
年末恒例“ウォーキング・デッド”祭り
来日キャストインタビュー第一弾!

トム・ペイン「みなさん凄く丁寧で、僕達のことを心から応援して気遣ってくれているのが伝わってくるよ。たまに“I Love You!”と言ってくれる人がいたりして僕も楽しんでるよ(笑)」
オースティン・アメリオ「飛んだり叫んだり、かなり興奮してくれてる人もいて楽しいよね(笑)」
トム・ペイン「そうだね! 今日は日本のファンの皆さんから沢山のエネルギーを貰っているよ」

画像2: ハリウッド・コレクターズ・コンベンション〈No.13〉
年末恒例“ウォーキング・デッド”祭り
来日キャストインタビュー第一弾!

スティーブン・オッグ「初めての来日だから日本のファンのみんなと会えるのを楽しみにしていたんだ。サイモンは悪役なのに、みなさん温かく迎えてくれてとても感謝しているよ。当たり前だけど『ウォーキング・デッド』はドキュメンタリーじゃなくてエンターテイメントなドラマなんだということを皆さんがちゃんと理解してくれているから僕に会っても誰も怖がらないしね(笑)。明日も日本のファンのみんなと会えるのを楽しみにしているよ!」

画像3: ハリウッド・コレクターズ・コンベンション〈No.13〉
年末恒例“ウォーキング・デッド”祭り
来日キャストインタビュー第一弾!

会場の地下1階には『ウォーキング・デッド』関連のグッズやフィギュアを販売しているブースがあったり、ドラマに出てくるキャラクターのコスプレをした人達もいるので声をかければ気軽に撮影に応じてくれる。

画像4: ハリウッド・コレクターズ・コンベンション〈No.13〉
年末恒例“ウォーキング・デッド”祭り
来日キャストインタビュー第一弾!
画像: Tシャツは人気のため早めに行かないと品数がドンドン減ってしまうのだそう。

Tシャツは人気のため早めに行かないと品数がドンドン減ってしまうのだそう。

画像: ドワイトやニーガン、グレンのフィギュアも残り数点のみ! 気になる人は明日急いで会場へ!!!

ドワイトやニーガン、グレンのフィギュアも残り数点のみ! 気になる人は明日急いで会場へ!!!

画像: かなり気合いの入ったコスプレイヤーの皆さん。声をかければ気軽に撮影に応じてくれます。

かなり気合いの入ったコスプレイヤーの皆さん。声をかければ気軽に撮影に応じてくれます。

画像5: ハリウッド・コレクターズ・コンベンション〈No.13〉
年末恒例“ウォーキング・デッド”祭り
来日キャストインタビュー第一弾!
画像: 物販ブースにはこんな遊び心満載のスタッフさんも(笑)

物販ブースにはこんな遊び心満載のスタッフさんも(笑)

画像: 何故か某キャラクターまでニーガン化しています(笑)

何故か某キャラクターまでニーガン化しています(笑)

画像6: ハリウッド・コレクターズ・コンベンション〈No.13〉
年末恒例“ウォーキング・デッド”祭り
来日キャストインタビュー第一弾!

尚、明日(30日)のサイン会・撮影会のチケットは当日券も販売(スティーヴン・ユァンのみ当日券の販売は未定)しているので、彼らとの交流を楽しみたい方は迷わず会場へ行くことをお勧めする。
一人参加を迷っている人もいるだろうが、チケットを持って少し並べば憧れのキャストが目の前に現れて一緒に写真を撮ったりサインを書いてもらえるのだから絶対に行って損はないはず!!

明日もキャスト4名のインタビューをお届けします。

TEXT&インタビュアー:奥村百恵

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.