「マイティ・ソー バトルロイヤル」のケート・ブランシェットが、本年5月開催予定の第71回カンヌ国際映画祭の審査員長を務めることが発表された。

ブランシェットは「カンヌにはこれまで何年もの間、女優として、プロデューサーとして、マーケットやガラやコンペティションに参加してきましたが、ひとりで、この偉大な祭典の映画の宝庫を見るという純粋な喜びを体験するのは初めてです」と喜びを語り、「審査員を代表する名誉と責任に身の引き締まる思いです」と発言している。
映画祭は本年5月8日から19日まで開催される。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.