「プラネタリウム」のナタリー・ポートマンが「ペール・ブルー・ドット」Pale Blue Dot への主演をオファーされている。

本作はTV「FARGO/ファーゴ」「レギオン」のクリエイター、ノア・ホーリーの監督作。女性宇宙飛行士が地球に戻り、アメリカン・ドリームを実現したかのような完璧な生活に違和感を抱くというストーリー。
「わたしに会うまでの1600キロ」のリース・ウィザースプーンが主演する予定だったが、スケジュールのため降板したもの。製作はフォックス・サーチライト他。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.