「ワイルド・スピード」シリーズのヴィン・ディーゼルが、スーパーヒーローを演じるかもしれない。

ディーゼルが「ブラッドショット」Bloodshot の主演をオファーされている。ブラッドショットは、ヴァリアント・コミックス刊行のスーパーヒーローで、軍によるナノテクノロジーの実験により超人的な身体となった男。
監督は「デッドプール」の監督ティム・ミラーと共にブラー・スタジオを設立した、同スタジオのクリエイティブ・ディレクター、デーヴ・ウィルソン。脚本は「メッセージ」のエリック・ハイセラー。製作はソニー・ピクチャーズ。
ちなみにこの企画は以前、「スーサイド・スクワッド」のジャレッド・レトーも主演候補になったことがある。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.