昨年劇場公開された映画『ギミー・デンジャー』でも話題を呼んだアメリカの伝説的ロック・バンド、ストゥージズ。そのフロントマンであるロック界のアイコン、イギー・ポップの最後のアルバムとも噂されている「POST POP DEPRESSION」の完成、そしてロンドンのロイヤル・アルバート・ホールでの爆発的ライヴまでを追ったドキュメンタリー映画『アメリカン・ヴァルハラ』が4月14日(土)に公開されることが決定した。
画像: 【CD】IGGY POP「POST POP DEPRESSION」

【CD】IGGY POP「POST POP DEPRESSION」

イギーの最新アルバムとして結実した奇跡的なコラボレーションを映し出す

2016年に発売され、イギー・ポップ最後のアルバムとも噂されている「POST POP DEPRESSION」。イギーが自費でレコーディングを計画し、自らQUEENS OF THE STONE AGEのジョシュ・ホーミにプロデュースを打診したところから始まったこのアルバムは、イギー・ポップ名義作品でも最大級のヒットのひとつとなった。またアルバムに伴うツアーは全公演ソールドアウトとなる成功をおさめた。

本作はそのコラボの始まりから初のデモ音源レコーディング、アルバムのリリース、そしてロンドンのロイヤル・アルバート・ホールでのライヴまでを追ったドキュメンタリー映画。イギー、ホーミのほか、QUEENS OF THE STONE AGEでホーミのバンドメイトであるディーン・フェルティタ、そしてARCTIC MONKEYSのドラマーであるマット・ヘルダースの4人が、外部とは完全に遮断されたモハベ砂漠のど真ん中で、一切関係者にも知られることなく作曲、レコーディング作業を行った様子も映し出される。全世界21ヶ国で上映され、待望の日本公開となる。

http://americanvalhalla.jp

アメリカン・ヴァルハラ
2018年4月14日(土)より、新宿シネマカリテにてロードショー ほか全国順次公開
配給:ビーズインターナショナル
© 2018 Eagle Rock Entertainment Ltd. An Eagle Vision release. Eagle Vision is a division of Eagle Rock Entertainment, a Universal Music Group company.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.