全米俳優組合賞の授与式がロサンジェルスで2018年1月21日行なわれ、受賞者が発表された。

アカデミー賞の俳優部門に大きな影響力が?

ハリウッドはじめ全米の俳優たちが選ぶ賞で、アカデミー賞に直結するという見方も大きい賞だけに、注目度は高い。映画部門の主演男優賞は「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」のゲーリー・オールドマン、主演女優賞は「スリー・ビルボード」のフランシス・マクドーマンドが選ばれ、作品賞にあたるキャスト賞には「スリー・ビルボード」の俳優たちが選ばれた。

画像: 「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」

「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」

主な受賞結果は次の通り。
<映画部門>
〇キャスト賞
「スリー・ビルボード」
〇主演男優賞
ゲーリー・オールドマン(「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」)
〇主演女優賞
フランシス・マクドーマンド(「スリー・ビルボード」)
〇助演男優賞
サム・ロックウェル(「スリー・ビルボード」)
〇助演女優賞
アリソン・ジャニー(『アイ、トーニャ』)
○スタント・アンサンブル賞
「ワンダーウーマン」
○生涯功労賞
モーガン・フリーマン

画像: TV「THIS IS US / 36歳、これから」

TV「THIS IS US / 36歳、これから」

<テレビ部門>
〇キャスト・アンサンブル賞(ドラマ・シリーズ)
「THIS IS US/36歳、これから」
〇キャスト・アンサンブル賞(コメディー・シリーズ)
「Veep/ヴィープ」
〇ドラマ・シリーズ男優賞
スターリング・K・ブラウン(「THIS IS US/36歳、これから」)
〇ドラマ・シリーズ女優賞
クレア・フォイ(「ザ・クラウン」)
○コメディー・シリーズ男優賞
ウィリアム・H・メーシー(「シェイムレス 俺たちに恥はない」)
○コメディー・シリーズ女優賞
ジュリア・ルイス・ドライファス(「Veep/ヴィープ」)
○テレビ映画・ミニシリーズ男優賞
アレクサンダー・スカーシュゴード(「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂鬱」)
○テレビ映画・ミニシリーズ女優賞
ニコール・キッドマン(「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂鬱」)
○スタント・アンサンブル賞
「ゲーム・オブ・スローンズ」

なおアカデミー賞の授与式は2018年3月4日(現地時間)にロサンジェルスで行なわれ、この様子は日本でもWOWOWでライブ放送される。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.