アカデミー賞作品賞に重要な意味を持つという全米映画編集者組合賞(ACE)の受賞作が発表された。

ドラマ映画部門で候補になっていたのは「ブレードランナー2049」「ダンケルク」「モリーズ・ゲーム」「シェイプ・オブ・ウォーター」「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」で、その中から「ダンケルク」に栄誉が。これは第90回アカデミー賞にも大きく影響するかもしれない。
他の主な部門は以下の通り。

コメディー映画部門「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」
アニメーション映画部門「リメンバー・ミー」
ドキュメンタリー映画部門『ジェーン』
TVシリーズ(コメディー)部門「Black-ish」
同(ドラマ)部門「FARGO/ファーゴ」
同(ドラマ・ノンコマーシャル)部門「ハンドメイズ・テール/侍女の物語」

第90回アカデミー賞授与式は2018年3月4日(現地時間)開催。日本ではこの授賞式を同3月5日午前8時30分よりWOWOWプライムにて生中継される。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.