いま数々の映画賞を受賞している「君の名前で僕を呼んで」のアーミー・ハマーが、タイトル未定のサスペンスに主演する。

ハマー演じる、ニューオリンズのバーテンダーが、バーにかかってきた電話を受けたことから、予期せぬ出来事に巻き込まれていく。監督は、デビュー作「影の下で」Under The Shadowが16年のサンダンス映画祭で注目を集めたババク・アンバリ。彼はテヘラン出身で、ロンドンで活動中。
映画の製作はアンナプルナ・ピクチャーズ他。19年3月29日全米公開。
またハマーはこの前にアリシア・ヴィカンダー共演のスリラー「フリーク・シフト」Freak Shiftya に出演予定がある。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.