SCREEN

  • ●今月号目次
  • 購入はこちらから
  • モニター募集
  • ●年間定期購読

SCREENコレクション

SCREENストア

商品カテゴリー

INFORMATION

  • ディズニーが今後の新作公開スケジュールを発表
  • 「ワイルド・スピード」スピンオフを製作か
  • 「マッドマックス」続編について監督が発言
  • 「羊たちの沈黙」のデミー監督死去
  • やはり「エピソード9」にレイアは出ない?
  • ブリーの「キャプテン・マーベル」監督が決定
  • M・ミケルセンのサバイバル・サスペンス
  • オスカー受賞のケーシー、レッドフォードと共演
  • 「アラジン」実写版のジーニー役はW・スミス?
  • イーストウッドの監督次回作が決定
  • ポートレート
  • なつかしのハリウッドスターカレンダー2017
  • ドクターストレンジ
  • シネマレビューノート
  • アリスインワンダーランド
  • シネマ グッズ
  • コミコンレポート
  • 編集長BLOG
  • SCREENアーカイブ

SCREEN ONLINE 会員募集

近代映画社 WEB


News

SWセレブレーションに伝説のレジェンドたち集結

製作40周年を迎える「スター・ウォーズ」の特別イベント「スター・ウォーズ・セレブレーション」が米フロリダ、オーランドで行なわれ、4月13日、40周年記念として伝説のレジェンドが一堂に集結した。SWの生みの親ジョージ・ルーカスをはじめ、ハリソン・フォード、マーク・ハミル、ヘーデン・クリステンらが登場。ルーカスは3500人ものファンを前に『実は当初、12歳の子供向けに書いたものだった。将来は迄見えなくて恐ろしいけど、友情や信頼、正しい行い、ダークサイドを避けることなど、そうしたメッセージがあふれたものにしたかった。批評家は厳しい反応だったけど、子供たちが手を伸ばしてくれた顔を見ただけで十分だった』と公開当時の思いを述べた。また先日亡くなったキャリー・フィッシャーに代わって娘のビリー・ロードが登場。『ママは言っていました。私の人生のどこからがキャリー・フィッシャーで、どこからがレイアなのか分からなくなる時がある」とあいさつし、キャリーの在りし日の画像が流れた。さらに作曲担当のジョン・ウィリアムズがオーケストラでレイアのテーマなどを演奏。会場は感動に包まれた。
最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」は12月15日より全国公開となる。
(C)2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼過去の記事を読む