SCREEN

  • ●今月号目次
  • 購入はこちらから
  • モニター募集
  • ●年間定期購読

SCREENコレクション

SCREENストア

商品カテゴリー

INFORMATION

  • ディズニーが今後の新作公開スケジュールを発表
  • 「ワイルド・スピード」スピンオフを製作か
  • 「マッドマックス」続編について監督が発言
  • 「羊たちの沈黙」のデミー監督死去
  • やはり「エピソード9」にレイアは出ない?
  • ブリーの「キャプテン・マーベル」監督が決定
  • M・ミケルセンのサバイバル・サスペンス
  • オスカー受賞のケーシー、レッドフォードと共演
  • 「アラジン」実写版のジーニー役はW・スミス?
  • イーストウッドの監督次回作が決定
  • ポートレート
  • なつかしのハリウッドスターカレンダー2017
  • ドクターストレンジ
  • シネマレビューノート
  • アリスインワンダーランド
  • シネマ グッズ
  • コミコンレポート
  • 編集長BLOG
  • SCREENアーカイブ

SCREEN ONLINE 会員募集

近代映画社 WEB


News

ドイツ人犯罪者役をオファーされているカンバーバッチ

「ドクター・ストレンジ」のベネディクト・カンバーバッチが、米資産家一族ロックフェラー家の一員だと自称していたドイツ人犯罪者クリスチャン・カール・ゲルハルトシュライターの伝記映画「ロックフェラー一族の男」The Man in the Rockefeller Suit への主演をオファーされている。彼はアメリカに移住し、95年頃からクラーク・ロックフェラーと名乗るようになり、08年に7歳の実の娘を誘拐して逮捕された人物。その後、85年カリフォルニアでの夫婦殺人事件の容疑者にもなった。製作はフォックス・サーチライト。マーク・シールの同名ルポルタージュを原作に、「ペストはカメレオン」のデーヴィッド・バー・カッツが脚本を執筆。監督は未定。
photo by Alex Kazanegras

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼過去の記事を読む