ワーナー・ブラザース テレビジョン&ホームエンターテイメントは4月4日に人気海外ドラマ「リーサル・ウェポン」ファースト・シーズンのブルーレイ、DVDリリース、デジタル配信を開始する。 本作はやりすぎ、怖いものなし、“最終兵器(リーサル・ウェポン)”と呼ばれる無謀な刑事と、家族思いで優しい刑事、相性最悪な2人が絶妙なコンビネーションで犯罪者を窮地に追いやっていくアクションドラマ。
本作のブルーレイ、DVDリリースにあたり、日本語吹替版で命知らずな男リッグスを演じる津田健次郎さんと、 安全第一の温厚な男マータフを演じる磯部勉さんに、本作の見どころや絶妙な掛け合いの秘訣を語ってもらったインタビューが到着した。
画像: 人気海外ドラマ「リーサル・ウェポン」の
日本語吹替声優インタビュー到着!

『リッグスは苦しいけれど、なんとか生きようとしている』(津田)

妻を事故で亡くし、自暴自棄になっている無謀な刑事リッグスと、心臓発作から復帰し た家族思いで優しい刑事マータフがコンビを組んで、凶悪犯罪に立ち向かっていく姿を描 く本ドラマ。
リッグス役の津田は『リッグスは一人でいるときと、マータフや他の誰かといるときで、見せる顔がずいぶん違うんです。根底には重たいドラマがありつつも、彼はよく笑うんですよね。苦しいけれど、なんとか生きようとしている。その哀愁がとてもステキだなと思っています』と役柄に愛情たっぷり。
マータフを演じる磯部は『マータフを見ていると、人間というのは対応力が必要なものなんだと感じる』とコメント。『マータフは、家族をはじめいろいろな人と一生懸命にかかずりあって生きている人。特にリッグスという男は本来、とても付き合いづらい男ですよね。でもマータフは“厄介なヤツだ”と思いながらも心を開いて、相手との距離を縮めていく。僕自身は心を開くことが苦手なので、「こうすれば心が開けるのか」とマータフを通してリ ハビリをさせてもらっているところもあります』とマータフから受ける刺激を楽しそうに明かす。

画像: 『リッグスは苦しいけれど、なんとか生きようとしている』(津田)

『役者というのは役柄を演じていても自分の人間性が出てきてしまう』(磯部)

2人の絶妙な掛け合いが、大きな魅力となる本ドラマ。津田は『磯部さんがドーンと出してくださるお芝居をしっかりと受けるようにして、ノリを作ってい ます』とコンビネーションの秘訣を吐露。
『マータフもとても誠実なんですが、磯部さんもマータフそのものと言っていいほど誠実な方。僕は、磯部さんとマータフの誠実さに乗っかって、飛んでくるセリフに対してキャッチボールをしているような感じ』と磯部とマータフに通ずる“誠実さ”が鍵を握っているという。
一方の磯部は『役者というのは、役柄を演じていてもどうしても自分の人間性が出てきてしまうものですよね。津田さんのリッグスからは、率直さをとても感じる』と印象を話し、『僕は「この率直さにどう応えたらいいだろうか」と感じています。実際に演じている役者さんたちもとてもまっすぐな演技をされ ているので、あまり作り込んで演じてしまうと、リッグスとマータフから離れて行ってしまうのではないかな』とやはり素直でストレートなやり取りが本ドラマ には欠かせない様子だ。

画像: 『役者というのは役柄を演じていても自分の人間性が出てきてしまう』(磯部)

「現場に行くのも、お芝居をするのも、見るのも楽しいドラマ」(津田)

メル・ギブソンが主演した映画版「リーサル・ウェポン」ではリッグス役を演じていた磯部は『マータフをノッて演じていますよ。リッグスとして見ていたのとはまた違った「リーサル・ウェポン」の側面が見えてくるので、とても楽しい』とニッコリ。津田のリッグスについて『ぴったりです!』と太鼓判を押し、『リッグス はとても破天荒な男。次にはどういう策に出るんだろうと、毎回楽しみに見ているんです。津田さんご自身はとても静かな方で、この人のエネルギーはどこから出てくるんだろうと感じています。静かな人ほど、爆発したときが怖いですからね(笑)。津田さんのエネルギーはすばらしいです』と絶賛だ。
津田は『僕は磯部さんのマータフが大好き』と相思相愛の気持ちを告白。『シリアスで繊細なお芝居もありつつ、力技や豊かな感情表現があって。 磯部さんのズドドドドと腹にくる重低音で、コミカルな場面が展開するのがまたいいんですよ。いい声だからこそ、笑えておもしろい。僕はそんな磯部さんとバディものをやることができて、本当にうれしいです。ここまで現場に行くのも、お芝居をするのも、見るのも楽しいドラマはなかなかないです』と磯部とのタッグに喜びを噛み締め、『とにかくおもしろいドラマ。1話観ていただけるとわかります!』と2人で声をそろえていた。

画像: 「現場に行くのも、お芝居をするのも、見るのも楽しいドラマ」(津田)

「リーサル・ウェポン」ファースト・シーズン
2018年4月4日(水)リリース<全18話(各話約45分)>
【セル】ブルーレイ コンプリートBOX(3枚組)13600円+税 、
    DVDコンプリートBOX(4枚組)12000円+税
【レンタル】DVD Vol.1~9(各2話収録)
【デジタル セル/レンタル配信】
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
©2018 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.