オードリーのアメリカでの輝かしいキャリアを刻む第一歩となったこのWalnut Theatreのヴィンテージ・フォト(ポストカード=非売品)。
舞台は、<試演>として一回のみ上演された。
当時、実際に劇場に足を運んだ人物の話によると、オードリーには、それまで舞台や映画で鑑賞してきた数多くの女優とはまったく異質な魅力(まだ若く線も細いのに芯が強く溌剌としているという類の)を感じたという。後に、アカデミー賞の壇上に上がったオードリーを改めて見たとき、やはり彼女の魅力には、初主演とはいえアカデミー賞会員も票を入れざるを得なかったろうとも思ったそうだ。
プロデューサーのギルバート・ミラーは、この試演を観た多くの批評家の反応を知り、それまで眉唾でいた態度を一変。本公演からはオードリーをメイン・クレジットにして、自分がこの新人を見出したと言わんばかりに自らの先見性をアピールした。

画像1: オードリー・ヘプバーン「GIGI」/第1回試演Walnut Theatreヴィンテージ・ポストカード
画像2: オードリー・ヘプバーン「GIGI」/第1回試演Walnut Theatreヴィンテージ・ポストカード
画像: 本公演の後に行われた地方ツアー公演の中の一つ<WRVA Theatre>のフライヤーとプログラム。プログラムは、「GIGI」の前に公演していた作品のもので、この劇場に関しては、「GIGI」も同様のタイプ(二つ折りのもの)であったと思われる。多忙を極める中でのたった2日間の公演ということで、チケットを入手できないファンも多かったようだ。

本公演の後に行われた地方ツアー公演の中の一つ<WRVA Theatre>のフライヤーとプログラム。プログラムは、「GIGI」の前に公演していた作品のもので、この劇場に関しては、「GIGI」も同様のタイプ(二つ折りのもの)であったと思われる。多忙を極める中でのたった2日間の公演ということで、チケットを入手できないファンも多かったようだ。

*本商品は、販売対象商品ではございません(購入不可)

SCREEN GALLERY COLLECTIONでは撮影に実際に使用されたプロップや衣装、プロモーション用に製作された非売品など、滅多にお目にかかれない貴重なムービーグッズを多数展示しております。
ここでしか見られないお宝をお楽しみください!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.