1993年に誕生して以来熱狂的なファンを生み出してきた伝説の海外ドラマ「X-ファイル」。今年は誕生から25周年を迎えるが、一昨年新シリーズ「X-ファイル 2016」として完全復活を遂げ、さらなる新シーズンが「X-ファイル 2018」として7月4日より先行デジタル配信、7月18日よりブルーレイ&DVDがリリースされることが決定した。
今回製作総指揮務めるのはもちろんクリス・カーター。おなじみデヴィッド・ドゥコヴニーとジリアン・アンダーソンが続投し、前作「X-ファイル 2016」の続きのストーリーを中心に、再び未解決事件に挑む。
画像: 伝説のドラマ「X-ファイル」の最新作
「X-ファイル  2018」ブルーレイ&DVD  7月18日リリース!

おなじみのキャスト陣に新たな顔ぶれも加わって新章展開

“THE TRUTH IS CLOSER THAN EVER” が掲げられる本作。シーズン1が全米で放送された1993年から25年、モルダーとスカリーが目にする真実とはいったい何か……⁉ UFO、エイリアン、拉致、未確認生物、都市伝説、神話など、今なお愛されている人気のテーマにどっぷり浸れるこのドラマ、今回はどんなエピソードが描かれるのだろうか。
新たな組織とシガレット・スモーキング・マンが企てた陰謀のカギを握るのは、モルダーとスカリーの息子ウィリアム。彼の存在が、真実との闘いの決着に導く。「X-ファイル」史上に残る衝撃のラストが待ち受けているのだ。

画像: おなじみのキャスト陣に新たな顔ぶれも加わって新章展開

日本語吹替音声は2バージョンを収録という贅沢さ

モルダー、スカリーのメイン・キャストに加え、シガレット・スモーキング・マン、スキナー、ローン・ガンマンといったおなじみのキャラクターが続々登場、ファンの期待を上回る怒涛の展開には興奮が止まらない。
根強い人気の日本語吹替音声は<小杉十郎太・相沢恵子バージョン>と<風間杜夫・戸田恵子バージョン>の2種を豪華収録。違いを聞き比べるのも面白い。

画像: 日本語吹替音声は2バージョンを収録という贅沢さ

豪華特典映像もお楽しみ

特典映像は30分以上。デヴィッド・ドゥコブニーとジリアン・アンダーソンの対談や、「X-ファイル」25周年を記念した企画、今回の「X-ファイル 2018」のメーキングなど盛りだくさんだ。
さらに、ヒントが満載の特別エピソードガイドを封入、初回生産分にはポストカードセットも封入されている。

画像: 豪華特典映像もお楽しみ

「X-ファイル 2018」
製作総指揮/クリス・カーター
出演/デヴィッド・ドゥコブニー、ジリアン・アンダーソン、ミッチ・ピレッギ
ブルーレイBOX 10000円+税(3枚組) 7月18日発売
DVD BOX 8000円+税(5枚組) 7月18日発売
レンタル Vol.1~5 7月18日レンタル開始
デジタル配信は7月4日開始
©2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.