セレーナ・ゴメス製作総指揮!世界中で話題沸騰のソーシャルチェーン・ミステリー、Netflixオリジナルシリーズ「13の理由」シーズン2が5月18日より全世界同時オンラインストリーミング!
画像1: さらに謎が深まる場面写真&予告編!
Netflixオリジナルシリーズ「13の理由」シーズン2

シーズン1の配信時には、若者たちを縛るスマートフォンやSNSを通した友情、恋愛、人間関係など、現代社会の抱える闇をリアルに映し出した作品として、2017年もっともツイートされたミステリードラマとなるなどSNSをはじめ記録的な反響を生み、全米でエンターテインメントの枠を超えた社会現象にまでなった「13の理由」。

待望のシーズン2ではハンナの死の余波に揺れながらも、登場人物たちがそれぞれに傷を癒やし、乗り越えようとする複雑な過程を描きます。到着した映像の冒頭では、高校生のクレイ(ディラン·ミネット)のロッカーから、最悪の決断を下してしまったハンナの人生が狂い始めるきっかけとなった画像が “ハンナだけじゃない”と意味深な言葉が書かれ、なぜかポラロイドとなって落ちてきてきて、終わると思っていた苦悩の日々に新たな影を落としはじめる。1枚だけでなく、次々と出てくる一連の不気味なポラロイド写真により、クレイはゾッとするような秘密とそれを隠蔽しようとする陰謀の存在を知ることに。

さらにリバティ高校の面々が裁判の準備を進める中、ハンナのテープに登場したクラスメイトたちの秘密と闇を追い詰める出来事が映し出されている。ジェシカ(アリーシャ・ボー)は学校で”信用できない”という貼紙を目にし、ジャスティン(ブランドン・フリン)の元には“話せば命はない”と書かれた紙が送られ、ブライス(ジャスティン・プレンティス)は、スクールカウンセラーから詰められている衝撃の展開が映し出されている。ハンナの死にまつわる真実をどんな手を使ってでも隠そうとする人物の気配とは・・・そして、クレイはハンナを失くしたショックから立ち直り前に進めるのか…

画像2: さらに謎が深まる場面写真&予告編!
Netflixオリジナルシリーズ「13の理由」シーズン2

Netflixオリジナルシリーズ「13の理由」シーズン2予告編映像
https://youtu.be/JelpSyznflE 

Netflixオリジナルシリーズ「13の理由」シーズン2
5月18日より全世界同時オンラインストリーミング

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.