全世界で、シリーズ累計2億5000万部のベストセラー絵本、ビアトリクス・ポター原作の「ピーターラビット」がハリウッドで初めて映画化!
画像1: “本物の”ピーターラビットは、カワイイだけじゃない。
「ピーターラビット」5月18日公開!

世界中の人々から愛され続けているキャラクター、ウサギのピーターラビット。これまで実写では映画化されたことのなかった、ビアトリクス・ポター原作のこの人気キャラクターを、「ANNIE/アニー」のウィル・グラック監督が原案・脚本・製作を兼ねて映像化した心躍るコミカルなファンタジー・ドラマ。
ピーターラビットの声を演じているのは「はじまりのうた」「イントゥ・ザ・ウッズ」などで歌唱力にも定評のある英国俳優ジェームズ・コーデン。ピーターの“大切な人”ビアには「X-MEN:アポカリプス」のローズ・バーン、ビアをめぐってピーターと対立するマグレガーには「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のドーナル・グリーソン、彼の叔父さんにはベテランのサム・ニールが扮している。ボイスキャストも豪華で、ピーターの三人の妹をマーゴット・ロビー、デージー・リドリー、エリザベス・デビッキが、ハリネズミを人気歌手のシーアが演じた。

画像2: “本物の”ピーターラビットは、カワイイだけじゃない。
「ピーターラビット」5月18日公開!

ウサギのピーターはイギリス湖水地方の大きなもみの木の下で、三つ子の妹フロプシー、モプシー、カトンテール、そしていとこのベンジャミンと楽しく暮らしている。
隣に住むビア(ローズ)は画を描くために田舎にやってきた自然と動物が大好きな画家で、ピーターたちとも大の仲良し。ピーターたちが近くのマグレガー爺さん(ニール)の再演に忍び込んでつかまえられそうになった時もいつも助けてくれる。

画像3: “本物の”ピーターラビットは、カワイイだけじゃない。
「ピーターラビット」5月18日公開!

だがある日、マグレガー爺さんは心臓発作で亡くなり、親戚の若いマグレガー(グリーソン)がやって来る。彼はロンドンの高級デパート、ハロッズで副支配人目指して働いていたのだがチャンスを逃し、相続した家と土地を売ってオモチャ屋を開こうと下見にやってきたのだ。
極度の潔癖症で動物嫌いのマグレガーとピーターたちの“抗争”が勃発。しかも、ビアとマグレガーはなぜか急接近。焦ったピーターはとんでもないことをしでかしたが……

画像: 【ピーターラビット】 父母を亡くし、三つ子の妹やいとこのベンジャミンともみの木の下の巣で暮らしている元気でイタズラ好きのウサギ。近くに住む女性画家のビアと仲が良かったが、ロンドンからやって来た若きマグレガーとビアが急接近したため思わぬ大冒険をする羽目に。

【ピーターラビット】 父母を亡くし、三つ子の妹やいとこのベンジャミンともみの木の下の巣で暮らしている元気でイタズラ好きのウサギ。近くに住む女性画家のビアと仲が良かったが、ロンドンからやって来た若きマグレガーとビアが急接近したため思わぬ大冒険をする羽目に。

2018年度作品。1時間35分。アメリカ映画。ソニー・ピクチャーズ配給

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.