大ヒット・ミュージカル・ラブコメディー続編『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』(東宝東和配給)が2018年8月24日(金)に日本公開。この度、若手注目女優・リリー・ジェームズ演じる若きドナと、3人のパパ候補の運命の出会いをプレイバックする 特別映像が到着した。

ソフィー(アマンダ・サイフリッド)の母親であるドナ(メリル・ストリープ)の青春時代、そして父親候補となる3人の魅力溢れる男性達との運命の恋が回想される本作。今回到着した特別映像は、若きドナ役・リリー・ジェームズと、今後ブレイク間違いなしの超イケメン俳優の3人が、その出会いを振り返る映像になっている。大学生活を終え、未来に向かって希望に満ち溢れていたドナは、自分を見つけるため世界放浪の旅へと向かいます。リリーが「ドナは旅先で3人の素敵な男性と出会う」と解説する様に、魅力溢れる男性との出会い、そして恋に落ちていく様子が、ABBAの名曲と共に紡ぎ出される。

画像: 若い時代のパパ三人を演じる男優たち

若い時代のパパ三人を演じる男優たち

パパ候補の一人、エリート銀行員・ハリー(コリン・ファース)とは、1979年フランス・パリの滞在先のホテルで出会います。直ぐに打ち解けた二人は、中世ヨーロッパをモチーフにしたレトロ風なカフェでお互いの事を語り尽す。そこでドナがギリシャ・カロカイリ島を目指している事、翌日にはパリを発つと知ったハリーは、ABBAの名曲“恋のウォータールー”を歌いアプロ―チ!若きハリーを演じたヒュー・スキナーは「この素晴らしいシーンで僕は彼女に“恋のウォータールー”を歌って、彼女を誘惑することにするんです」と笑顔で語り、リリーはハリーとの関係を__「スイートよね」_と愛情深く表現。_「“恋のウォータールー”の見事なダンスでドナをモノにするの」_と言い、店員、周りのお客さんまでをも巻き込んで作り上げた“情熱的”なミュージカルシーンが映し出される!

画像: リリー・ジェームズ演じる若きドナ

リリー・ジェームズ演じる若きドナ

ハリーとスイートな一夜を過ごしたドナは、目的地であるカロカイリ島へと向かいますが、島に向かうフェリーの乗船時間に間に合わず途方に暮れてしまいます…。ピンチの彼女の前に現れたのは、たまたまレースにそなえ寄港していた冒険家のビル(ステラン・スカーシュゴード)。 ドナは笑顔でヒッチハイクを敢行すると、ビルは快く応じ、自慢のヨットにドナを乗せて輝きのエーゲ海を航海していく。大海原を航行中、麗しい美貌、屈託のない明るい性格に惚れてしまったビルは“ホワイ・ディド・イット・ハフ・トゥ・ビー・ミー”を歌いながらドナに猛烈アピール! リリーは「ドナとビルは初対面から相性がよかった。大はしゃぎよ」と言い、若きビルを演じたジョシュ・ディランは「ずっとふざけ合ってて本当に仲が良い。ボートの上で戯れるんだ」と語るように、ヨットの上で無邪気にはしゃぐ2人の様子が映し出されており、観る者すべてを楽しい気分にさせる仲睦まじい様子を垣間見る事が出来る。

画像: 『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』特別映像”若きドナと3人のパパ候補の出逢い”【8月24日(金)公開!】 youtu.be

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』特別映像”若きドナと3人のパパ候補の出逢い”【8月24日(金)公開!】

youtu.be

最高にハッピーなABBAの楽曲にのせて送る、母から娘へ、娘からそのまた娘へ受け継がれる深い愛と絆を描く、この夏一番の感動作『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』に大期待。

(C)Universal Pictures

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.