イーサン・ホークとエマ・ワトソンという二大スター共演のミステリー・サスペンス。悪魔崇拝に関する実話を基に、アレハンドロ・アメナーバル監督が手がけた。
画像: 謎に包まれた少女暴行事件の驚くべき真相とは⁉
「リグレッション」9月15日(土)公開

イーサン・ホーク×エマ・ワトソン共演のミステリー・サスペンス

「アザーズ」のアレハンドロ・アメナーバル監督が手がける、実話に着想を得たミステリー・サスペンス。1980年以降、アメリカでは悪魔崇拝者による儀式が次々告発されていた。そのためか多くの人々がパニックと疑念の渦に巻き込まれる事態となった。そうした事例を基にアメナーバル(兼脚本)が米社会の闇に踏み込んだ本作に出演するのは、「パージ」のイーサン・ホーク、「美女と野獣」のエマ・ワトソンの二大スター。ほかに「戦火の馬」のデーヴィッド・セーリスらが共演。

画像: イーサン・ホーク×エマ・ワトソン共演のミステリー・サスペンス

ホーク演じる刑事が、ある少女暴行事件の調査に乗り出す

1990年の米ミネソタ州のある町。ブルース・ケナー刑事(ホーク)は、今はある場所に身を隠している少女アンジェラ(エマ)が、父親から酷い虐待を受けたという告発を調査することに。告発者本人から調書が取れないため、父のジョンを尋問するケナー。するとジョンは明確な記憶がないというにもかかわらずあっさり罪を認めた。逆にケナーは彼が何かを隠しているのではないかと疑う。

画像: ホーク演じる刑事が、ある少女暴行事件の調査に乗り出す

捜査をすすめるうち、町に秘められた“悪魔崇拝”の謎にたどり着き……

そこでケナーは著名な心理学者であるケネス(セーリス)の協力を仰ぐことに。あやふやなジョンの記憶を甦らせるため、ケネスの説に従って“退行催眠”という方法を実行すると、意外な真実が浮かび上がり、ケナーはジョンの一家やこの町に秘められた恐ろしい悪魔崇拝の謎に迫っていく。そして隠れていたアンジェラとついに面会が叶うのだが……

画像: 映画『リグレッション』予告編 www.youtube.com

映画『リグレッション』予告編

www.youtube.com

「リグレッション」
9月15日(土)より東京・新宿武蔵野館他で公開
監督/アレハンドロ・アメナーバル
出演/イーサン・ホーク、エマ・ワトソン、デーヴィッド・セーリス
配給/ポニーキャニオン
©2015 Mod Entertainment Mod ProduccionesHimenoptero Regression Canada Inc Telefonia Studios Regression A. I. E

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.