女性映画監督の先駆者アニエス・ヴァルダと写真家のJR(ジェイアール)。54歳差の二人がフランスの田舎を旅するロードムービー風のドキュメンタリー。
画像: 巨匠女性監督と若き写真家がフランスの田舎をめぐる旅へ
「顔たち、ところどころ」9月15日(土)公開

女性映画監督の重鎮と若き写真家がフランスの田舎を旅する

“ヌーヴェル・ヴァーグの祖母”とも呼ばれる女性映画監督の先駆者であるアニエス・ヴァルダと、フランス人アーチストで写真家のJR(ジェイアール)。54歳の年齢差のある二人がフランスの田舎を旅するロードムービー・スタイルのドキュメンタリー。2018年アカデミー賞ドキュメンタリー部門にノミネートされた。

画像: 女性映画監督の重鎮と若き写真家がフランスの田舎を旅する

意気投合した2人は共に映画を撮るため、フランスの田舎町へ

ヴァルダの娘の仲介で出会った2人は意気投合し、一緒に映画を撮ることを決意。ヴァルダの提案で、2人はフランスの田舎町をめぐり、村の人々にカメラを向け始めた。それはアニエスの願いを叶える旅であり、JRの人生を少し変える旅となる。

画像: 映画『顔たち、ところどころ』予告編 海外版日本語字幕付き www.youtube.com

映画『顔たち、ところどころ』予告編 海外版日本語字幕付き

www.youtube.com

「顔たち、ところどころ」
9月15日(土)から東京・シネスイッチ銀座他で全国公開
監督・出演/アニエス・ヴァルダ、JR
配給/アップリンク配給
©Agnès Varda-JR-Ciné-Tamaris, Social Animals 2016

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.