ニコラス・ケイジ主演最新作『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』が11月10日(土)新宿シネマカリテほか全国公開が決定。このたび予告編が解禁された。

未だ観たことの無い世界との遭遇を予感させる予告編

画像: 『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』予告編 youtu.be

『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』予告編

youtu.be

本作は、ニコラス・ケイジが、愛する妻マンディを殺され復讐に燃える男・レッドを演じるウルトラ・バイオレンスな復讐(リベンジ)ホラー。米有名映画レビューサイト、ロッテン・トマト97%をマーク。ニコラス・ケイジの豊かなキャリア史上、主演作では堂々一位の高評価を誇っている。(2018年9月現在)

主人公は、過去のある男レッド。彼は愛する女性マンディと人里離れた場所で静かに暮していたが、マンディに固執する狂気の集団によって、彼女は炎につつまれレッドの目の前で惨殺される。怒り狂ったレッドは、オリジナルの武器を携え復讐に向かう。しかし、彼の前には、得体のしれない姿をしたバイク軍団が立ちはだかる…。

今回解禁された予告編では、愛する妻を殺されたレッド(ニコラス・ケイジ)が復讐の鬼と化し、彼女を理不尽な死に追いやったカルト集団と、彼らが雇う最凶最悪のバイク軍団に挑むさまが不穏かつ鮮烈な映像美と共に描かれる。目を見開き妻を見つめるレッド、泣き叫ぶレッド、武器を磨き上げ、彼らを狩ることを誓うレッド。車には火が付けられ、虎は放たれる中、チェーンソーで戦いながらの血まみれの表情も冴えわたるニコラス・ケイジ。未だ観たことの無い世界との遭遇を予感させる必見の予告編だ。

マンディ 地獄のロード・ウォリアー
11月10日(土)より新宿シネマカリテ他にてロードショー
配給:ファインフィルムズ
© 2017 Mandy Films, LTD. All Rights Reserved

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.