2019年も気になる映画がざっくざく!テーマ別でお届けしている2019年に観られる映画特集5日目の本日は、3月から4月にかけての春の公開作品をご紹介。ピーター・ジャクソン、ティム・バートンといった巨匠たちの新作が上陸!(文/紀平照幸・デジタル編集/スクリーン編集部)

編集部追記:2019年01月05日に公開された記事を2019年02月26日に一部更新しました

どれも気になる作品ばかり!見逃した記事はない?

【今すぐ観られる!】2019年1月〜2月公開作品をチェックせよ!

映画館で見よう!2019年アカデミー賞ノミネート作品はコレだ!

どハマり人口急増中!2019年も止まらないアメコミ特選7作品&解禁前情報も?!

スター・ウォーズ、ゴジラ、トイーストーリー!2019年はシリーズ映画が超豊作!

01:移動都市/モータル・エンジン

最終戦争後の大地を巨大な都市が走り回る!

ピーター・ジャクソンが製作・脚本を手がけた冒険ファンタジー大作。たった60分で文明を荒廃させた最終戦争から数百年後の世界。残された人々は地を這う移動都市で暮らしていたが、中でも巨大なロンドンが支配を強めていた。やがて、それに反旗を翻す者たちが出現する。

2019年3月1日公開
東宝東和配給

©Universal Pictures

02:天国でまた会おう

セザール賞5部門に輝く感動ドラマ

画像: セザール賞5部門に輝く感動ドラマ

第一次世界大戦直後のパリを舞台に、出自も性格も異なる二人の男が巻き起こす前代未聞の詐欺事件を描く犯罪ドラマ。セザール賞5部門を制覇し、フランスで200万人を動員。

2019年3月1公開
キノフィルムズ配給

© 2017 Stadenn Prod. - Manchester Films - Gaumont - France 2 Cinéma
© Jérôme Prébois / ADCB Films

03:ヨーゼフ・ボイスは挑発する

現代美術家ヨーゼフ・ボイスの実像に迫る

画像: 現代美術家ヨーゼフ・ボイスの実像に迫る

亡くなる直前まで時代を挑発しつづけ、芸術界に革命を起こしたドイツ人の現代美術家ヨーゼフ・ボイス。数多くの未公開音声や映像を駆使して、その人と作品の魅力に迫る。

2019年3月2日公開
アップリンク配給

©2017 zero one film, Terz Film

04:サッドヒルを掘り返せ

『続・夕陽のガンマン』を愛する人々

画像: 『続・夕陽のガンマン』を愛する人々

名作『続・夕陽のガンマン』を愛する人々によるロケ現場の復元プロジェクトを追ったドキュメンタリー。クリント・イーストウッドらのインタビューを交じえて映画愛を謳いあげる。

2019年3月8日公開
ハーク=STAR CHANNEL MOVIES配給

© Zapruder Pictures 2017

05:シンプル・フェイバー

ママ友の失踪事件の裏には何が?

画像: Photo by Peter Iovino

Photo by Peter Iovino

アナ・ケンドリック&ブレイク・ライヴリー共演で贈る戦慄のクライム・サスペンス。人気ママブロガーの親友が突然失踪。やがて裏切りと驚愕の事実が明らかになっていく。

2019年3月8日公開
ポニーキャニオン配給

©2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

06:家族のレシピ

両親の遺した“味”を求めてシンガポールへ

ラーメン屋で働く真人(斎藤工)の亡き母はシンガポール人。母の日記を見つけた彼は、若き日の両親の足跡をたどる旅に出る。アジアの俊英エリック・クーの日仏シンガポール合作映画。

2019年3月9日公開
エレファントハウス配給

©Wild Orange Artists/Zhao Wei Films/Comme des Cinemas/Version Originale

07:イップ・マン外伝 マスターZ

『イップ・マン』のスピンオフ作品

画像: 『イップ・マン』のスピンオフ作品

ブルース・リーの師として知られる武術家を描いた『イップ・マン 継承』のライバル役マックス・チャンを主役にしたスピンオフ。ミシェール・ヨー、トニー・ジャー共演。

2019年3月公開
ツイン配給

08:マイ・ブックショップ

本屋を開店した未亡人の奮闘

画像: 本屋を開店した未亡人の奮闘

1959年、未亡人フローレンスは念願の本屋を開くが、町で影響力のある夫人たちに嫌がらせを受けることに…。ブッカー賞受賞作家の原作をエミリー・モーティマー主演で映画化。

2019年3月9日公開
ココロヲ・動かす・映画社〇配給

©2018 Greenwich Entertainment. ALL RIGHTS RESERVED.

09:サンセット

2018ベネチア映画祭国際批評家連盟賞受賞
『サウルの息子』監督の最新作

画像: 2018ベネチア映画祭国際批評家連盟賞受賞 『サウルの息子』監督の最新作

『サウルの息子』で鮮烈なデビューを飾ったネメシュ・ラースロー監督の第2作。第一次世界大戦寸前のブダペストから、帽子屋を舞台に動乱の時代を生き抜いた女性を描く。

2019年3月15日公開
ファインフィルムズ配給

© Laokoon Filmgroup – Playtime Production 2018

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.