映画「ボヘミアン・ラプソディ」の特大ヒットによって人気復活した史上最高のライブバンド=クイーン。映画では紹介されなかった秘められたエピソードと当時の音楽シーンを年代順に検証。クイーンをもっと知りたい、もっと愛したい全ての方に送る珠玉のドキュメンタリー「クイーン ヒストリー 1973-1980」が劇場公開される。

1973年のデビューから「地獄へ道づれ」をリリースした1980年までを追ったライヴ&ドキュメンタリー

「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」「伝説のチャンピオン」「愛という名の欲望」など代表曲のライブ、スタジオ・パフォーマンス、貴重なフレディ・マーキュリーのインタビュー映像が続々登場。全ての登場曲に日本語対訳入り。監督は「ボブ・ディラン/我が道は変る」「ブライアン・ウィルソン/ソングライター」シリーズ等、音楽ドキュメンタリー映画の第一人者であるロブ・ジョンストーン。

【主な登場曲】
「炎のロックン・ロール 」「キラー・クイーン」「ボヘミアン・ラプソディ」「愛にすべてを」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」「伝説のチャンピオン」「バイシクル・レース」「ドント・ストップ・ミー・ナウ」「愛という名の欲望」「地獄へ道づれ」他

【作品データ】
2005年 イギリス作品 ドルビー・デジタル ステレオ  日本語字幕版  カラー
配給:ジェットリンク  配給協力:エレファントハウス 
(C) CHROME DREAMS MEDIA 2005. ALL RIGHTS RESERVED

2019年3月1日から東京・アップリンク吉祥寺、3月16日からアップリンク渋谷にて。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.