いま最も輝いているスターは誰?昨年最も良かった映画は何?映画ファンが自らチョイスしたベスト・スター、ベスト・ムービーを発表する、年に1度のお祭り『SCREEN映画大賞』の発表です!
今回は男優部門。あなたのお気に入りの彼はランクインしているかな?

10位:トム・ヒドルストン(102票)

さよならロキ?いえ、彼は戻ってきます!

Barry King/Getty Images

トム・ヒドルストンは昨年の8位から10位になったものの、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』での健闘があればこそBEST10圏内にめでたくインしているのだ。

読者からのコメント

『仕事で辛いことがあった時もトムヒ様の動画を見て癒されています』(女性・48歳)

『作品ごとに雰囲気が全然違うのが凄いと思いました』(女性・12歳)

『ロキがもう見られないと思っていたらTVシリーズになるそうで楽しみ!』(女性・51歳)

2019年最新作:「アベンジャーズ/エンドゲーム」

9位:トム・ハーディ (111票)

ヴィランでヒーローという新キャラを確立

Steve Granitz/WireImage/Getty Images

昨年23位のトム・ハーディも2018年に公開された『ヴェノム』が大ヒットしてトップ10入りを果たして9位の座を獲得。そう、いまや世界の映画ファンをトリコにしているマーベルコミック原作のヒーロー映画の人気は絶大であり、そこから誕生したスターの人気は根強いのだ。

読者からのコメント

『仕事で辛いことがあった時もトムヒ様の動画を見て癒されています』(女性・48歳)

『作品ごとに雰囲気が全然違うのが凄いと思いました』(女性・12歳)

『ロキがもう見られないと思っていたらTVシリーズになるそうで楽しみ!』(女性・51歳)

2018年主な出演作:「ヴェノム」

8位:クリス・プラット(119票)

頼れる兄貴的な個性で誰からも愛される

Oleg Nikishin/Epsilon/Getty Images

出演作の成功が俳優の支持率に影響をもたらすのは当然のこと。昨年は19位だったクリス・プラットが8位にランクインしたのも『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の大ヒットに加えて、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にも自身の当たり役『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズの“スター・ロード”役で顔を出していることが、ポイントアップの要因。

読者からのコメント

『「ジュラシック・ワールド/炎の王国」に「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」と超大作に欠かせない俳優になってきましたね』(女性・27歳)

『頼れる男でユーモアもあるところが好き』(男性・20歳)

『大スターになっても気さくそうな個性が貴重』(男性・31歳)

2018年主な出演作:「ジュラシック・ワールド/炎の王国」、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」

7位:ティモシー・シャラメ(122票)

待望の演技力を備えた若手美形登場!

Carlos Alvarez/Getty Images

僅差で7位に甘んじたのは、『君の名前で僕を呼んで』で一躍脚光を浴び『レディ・バード』でも、前作とはまったく違った顔を披露した若手イケメン俳優のティモシー・シャラメ。とはいえ、ティモシーは、2019年の4月にはゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の助演男優賞にもノミネートされた『ビューティフル・ボーイ』が公開予定だし、その後もジュード・ローなどの豪華キャストと共演するウッディー・アレン監督作『A Rainy Day in New York』やNetflix映画『The King』などの新作が目白押し。となれば、人気は上昇するいっぽうだから今後も目が離せない。

ティモシー・シャラメに新作『ビューティフル・ボーイ』インタビュー

読者からのコメント

『「君の名前で僕を呼んで」のガラスのような透明感のある繊細な演技が秀逸!』(女性・63歳)

『「君の名前で僕を呼んで」のラストシーンのティミーの演技に釘づけになりました』(女性・53歳)

『こんな爽やかな新星を待っていました』(女性・48歳) 

2018年主な出演作:「君の名前で僕を呼んで」

6位:ラミ・マレック(136票)

魂のこもったパフォーマンスが世界中を魅了

Monica Schipper/Getty Images

昨年11月に公開されて以来大ブームとなっている『ボヘミアン・ラプソディ』でクイーンの亡きフレディ・マーキュリーをスクリーンに蘇らせ、ゴールデングローブ賞(ドラマ部門)とアカデミー賞で主演男優賞を獲得したラミ・マレックが6位。

読者からのコメント

『フレディ・マーキュリーへの敬意と愛情が伝わってくるような演技で本当に素晴らしかった』(女性・36歳)

『彼の演技は哀愁があってフレディと重なるところもあり良かったです』(女性・29歳)

『ラスト21分間のパフォーマンスは最高でした!』(女性・14歳)

2018年主な出演作:「ボヘミアン・ラプソディ」

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.