年に1度のお祭り『SCREEN 映画大賞』、今年は『あなたにとって思い出に残っている俳優』を挙げていただいた思い出のスター部門を特設しました。結果は世代によって様々な反応があり、バラエティーに富んだスターが並びました。あなたの思い出に残っている俳優はランクインしているでしょうか?

20位:ポール・ウォーカー

『亡くなった今も私の心の中に生き続けています』(女性・64歳)

19位:ロバート・デ・ニーロ

『最近「ディア・ハンター」を見てしびれました』(男性・28歳)

18位:ヒュー・ジャックマン

『「グレイテスト・ショーマン」の役が最高でした』(女性・14歳)

ヒューの最新作は大統領の資質と報道のあり方を問う実話の映画!

16位:マイケル・J・フォックス

『病気と闘いながら演技を続ける姿に感動します』(男性・35歳)

マイケルも大活躍したあの頃を思い返してみよう

16位:ヴィヴィアン・リー

『「風と共に去りぬ」のスカーレット役は鮮烈!』(女性・40歳)

15位:ジュリー・アンドリューズ

『昔見た「メリー・ポピンズ」の彼女はずっと憧れ』(女性・45歳)

14位:ラミ・マレック

『彼が演じたフレディに勇気をもらったから』(男性・18歳)

13位:リヴァー・フェニックス

『亡くなった後もずっと愛され続けている』(女性・43歳)

12位:コリン・ファース

『コリンに出会って映画が大好きになりました』(女性・32歳)

最新作「喜望峰の風に乗せて」完全解説&コリン インタビュー!

11位:ショーン・コネリー

『父が彼の「007」シリーズが大好きでした』(女性・66歳)

「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」の思い出

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.