「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」が楽しみなトム・ホランドにさらなる新作が。

彼は「アベンジャーズ」シリーズのアンソニー&ジョー・ルッソ監督と新作でタッグを組む。
今度はスーパーヒーロー映画ではなく、銀行強盗になった元イラク従軍兵士を描く「チェリー」Cherry。原作は、ニコ・ウォーカーによる同名小説で、作者自身の体験を元にした作品。軍医としてイラク戦争を体験した主人公は、重度のPTSDを患い、その治療薬の依存症になって、ついには銀行強盗をしてしまう。
脚本はTV「THE PATH/ザ・パス」のジェシカ・ゴールドバーグ。製作はAGBOスタジオ他。撮影はこの夏、スタートする。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.