銀幕の妖精/オードリー・ヘプバーンが、この世を去って四半世紀。多くの人々を魅了したその美貌と「ローマの休日」に代表される名作の数々は、年月を重ねてなお輝きを増しています。そして、2019年はオードリー・ヘプバーンがこの世に生を受けて90年という節目の年。 スクリーン・ストアでは、熱烈なファンの皆様のご要望にお応えして、彼女が残した貴重な直筆オートグラフ数点を限定販売することが決定いたしました。この機会を是非お見逃しなく!

■オンラインストア 商品アップ予定
5月6日(月・振替休日)AM11:00~

☟ お求めはこちらから

This article is a sponsored article by
''.