「イット・フォローズ」「IT イット“それ”が見えたら、終わり。」に続く映画ファン大注目作『セーラ 少女のめざめ』が2019年7月26日(金)より公開決定。この度、予告編と、ポスタービジュアル、場面写真が解禁となった。

イーライ・ロスが「最高にスタイリッシュな傑作ホラー」と絶賛

全米初登場2位、4週連続TOP10入りの大ヒット作「ペット・セマタリー(原題)/ Pet Sematary」、ギレルモ・デル・トロが製作総指揮を手がけた「MAMA」の続編に抜擢されているケヴィン・コルシュ、デニス・ウィドマイヤー監督作『セーラ 少女のめざめ』。

画像: イーライ・ロスが「最高にスタイリッシュな傑作ホラー」と絶賛

スティーヴン・ソーダーバーグ、ブライアン・シンガー、「ヘレディタリー/継承」のアリ・アスター監督など、数々の名監督を輩出した登竜門サウス・バイ・サウスウェスト映画祭で世界初上映されると、スタンディングオベーションで絶賛され話題を集めた本作。現代ホラー映画界の帝王イーライ・ロスが「最高にスタイリッシュな傑作ホラー」と絶賛。監督のコルシュ、ウィドマイヤーはその才能を認められ、ギレルモ・デル・トロ製作「MAMA」の続編に抜擢されるなど、映画祭が、巨匠が、覚醒する女子を描く“NEWタイプホラー”に騒然となっている。

画像: 「セーラ 少女のめざめ」予告 www.youtube.com

「セーラ 少女のめざめ」予告

www.youtube.com

ハリウッドで暮らすセーラは、女優としてのキャリアを夢見る1人の若い女性。だが、オーディションには軒並み落選。セーラは自分の野望とそれにそぐわない才能に折り合いを付けられず、ライバルたちを心の中で見下すことで冷静を保っていた。そして、あるオーディションの日から、セーラの身に異変が起きる。激しい腹痛、放心、抑えの効かない感情。そしてみるみるうちに彼女の体は腐り始める。全身を激痛が貫き、爪が剥がれ、吐血、下血、髪の毛が抜け、ルームメイトも驚く常軌を逸した行動に出る!日ごとに強まる渇き、次第にコントロールが効かなくなっていくセーラ。さらに、恐るべきアクシデントが降りかかり、彼女の“変化”は加速していく……セーラの身に一体何が起きているのだろうか?彼女の運命は?

2019年7月26日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて公開配給:AMGエンタテインメント/提供:日活

(C)2014 ASTRAEUS PICTURES,LLC ALL RIGHTS RESERVED

This article is a sponsored article by
''.