★「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(1985)/<ヒル・バレー時計台/デロリアン>ケーブル・コネクター(実使用)

「ハリウッド映画史上最高!」と言わしめた手に汗握るクライマックス・シーンにおいて、マーティが運転するタイムマシン(デロリアン)へ落雷のエネルギーを送るために用意された、貴重なプロップ(実使用)。予備を含めて2セット制作(1989年調査)された。

記念すべき「バック・トゥ・ザ・フューチャー」1作目のプロップとしては、タイトルの象徴「未来へ戻る!」ための希望をつなぐ鍵となる、最重要アイテム。

画像: ★「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(1985)/<ヒル・バレー時計台/デロリアン>ケーブル・コネクター(実使用)

This article is a sponsored article by
''.