世界中が待ち望む「スター・ウォーズ」シリーズの最新作「最後のジェダイ」は2017年12月15日に公開となるが、カリフォルニア州のアナハイム・コンベンションセンターで7月14~15日に開催された究極のディズニーファンイベント『D23EXPO 2017』にて、イベントの目玉として「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」特別映像がサプライズ発表され、ファンの喝采を浴びた。また同時に新ティーザーポスターも6種同時解禁となった。

『観客の予想を全て裏切る』?!

現地時間7月15日 10:30より開催されたプレゼンテーションには、前作でフォースが覚醒した孤独なヒロイン レイを演じるデージー・リドリー、伝説のジェダイ 、ルーク・スカイウォーカーを演じたマーク・ハミル、ライアン・ジョンソン監督ら、超豪華メンバーが集結。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」は前作「フォースの覚醒」でレイがルークを探し出した直後からスタートするという事以外が謎に包まれている事もあり、本作の新事実をいち早く知ろうと約7500名ものファンが集まる中プレゼンテーションがスタート。観客が固唾を呑んで見守る中、最大のサプライズとして約3分の特別映像が発表されると会場は異常な盛り上がりに。

さらに映像でデージー/ハミル/ジョン・ボイエガの口から語られたのは『観客の予想を全て裏切る』という衝撃的な証言。「スター・ウォーズ」史上、“最大の衝撃作”「最後のジェダイ」では、古くからのフォースの謎や未だ明かされていなかった衝撃的な事実が明かされていく。

画像: 「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」特別映像 www.youtube.com

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」特別映像

www.youtube.com

さらに、衝撃的なビジュアルも公開

さらに同日、インターネット上に映像が解禁され、世界中の人々の間で瞬く間に共有され全世界が盛り上がる中、デージー・リドリー、マーク・ハミル、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザックらがSNSでティザーポスターを解禁。

画像: 発表された6人のキャラのティーザーポスター© 2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

発表された6人のキャラのティーザーポスター© 2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

ライトセーバーを握りしめたレイ、ルーク・スカイウォーカー、ダース・ベイダーからダークサイドを受け継ぐ邪悪な存在カイロ・レン、そしてレイア、フィン、ポー・ダメロンの6キャラクターが暗黒面(ダークサイド)の象徴である”赤”の衣装を身に纏った衝撃的なビジュアル。

キャラクターたちの表情までは確認できない配置と真っ赤に染まった彼らの衣装には果たしてどんな意味が隠されているのか?意味深すぎるこのティザーポスターは世界中で様々憶測を呼ぶことになりそうだ。

作品情報

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」
2017年12月15日(金)全国公開
監督・脚本:ライアン・ジョンソン 
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン 
© 2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.