強くて美しくて自分の力で未来を切り開いていく、そんなカッコいい女性ヒーローが、数多くのファンの共感と憧れを集めています。「ワンダーウーマン」の公開に合わせて、人気の女性ヒーローたちを大特集です!“好きなアクション・ヒロイン”20位〜11位結果発表。

20位 マックス (「ダーク・エンジェル」)

演者:ジェシカ・アルバ

画像: 演者:ジェシカ・アルバ

ジェームズ・キャメロン製作のTVシリーズ「ダーク・エンジェル」の主人公マックス。まだ幼さの残るジェシカ・アルバが超人的能力を持つスーパーヒーローをクールに好演。『この作品で海外ドラファンに』という人も。

19位 ジェミー (「地上最強の美女バイオニック・ジェミー」)

演者:リンジー・ワグナー

画像: 演者:リンジー・ワグナー

世界中に女性ヒーロー・ブームを巻き起こした70年代の大人気TVシリーズ。肉体改造された美女ジェミーがスーパーパワーで大活躍。『華奢で知的な主人公が魅せるアクションにくぎづけでした』という懐かしファン多数。

18位 レイ (「スター・ウォーズ」シリーズ)

演者:デイジー・リドリー

画像: 演者:デイジー・リドリー

銀河の平和をその背に担うことになる「スター・ウォーズ」シリーズの新たな主人公レイ。抜群の運動能力はもちろん、『運命を受け入れて勇敢に戦う姿がカッコいい』!第2弾『最後のジェダイ』はいよいよ12月15日公開。

17位 レティ (「ワイルド・スピード」)

演者:ミシェル・ロドリゲス

画像: 演者:ミシェル・ロドリゲス

究極のカーアクション映画ならではのドライビングテクニックに加え、ハードなバトルアクションから可愛い女心まで見せてくれるレティ。『無口でドライな姿と繊細なハートのギャップがステキ』という強カワ美女ぶり。

16位 ジン・アーソ (「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」)

演者:フェリシティ・ジョーンズ

画像: 演者:フェリシティ・ジョーンズ

「スター・ウォーズ」のスピンオフ「ローグ・ワン」で、帝国軍に挑むならず者チームのリーダーとなったジン・アーソ。『命を賭してもミッションを遂行する姿がカッコいい』など、やっぱりヒーローの基本は強い心!

15位 スーパーガール (「SUPERGIRL/スーパーガール」)

演者:メリッサ・ブノワほか

画像: 演者:メリッサ・ブノワほか

DCドラマで大人気の「スーパーガール」で、ちょっぴりドジでも変身したら超パワフル!な主人公。『普段はフツーの女の子でついハラハラしちゃいます』というコメント通りキュートさが魅力。かつての映画版への投票も。

14位 リプリー (「エイリアン」)

演者:シガニー・ウィーバー

画像: 演者:シガニー・ウィーバー

戦う女性ヒーローの原型を作ったといわれるエポックメーキングな存在が「エイリアン」シリーズのリプリー。『あきらめない芯の強さ』『女のたくましさ』を感じたと同時に、『男って情けないなあと思った』という声も。

13位 ガモーラ (「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」)

演者:ゾーイ・サルダナ

宇宙の平和を守っているのか壊しているのかよくわからない最強の落ちこぼれチーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”の女殺し屋ガモーラ。戦闘スキルは高いけれど『愛情表現が苦手というツンデレさがカワイイ』。

12位 サラ・コナー (「ターミネーター2」)

演者:リンダ・ハミルトン

画像: 演者:リンダ・ハミルトン

90年代の傑作にして現在リバイバル公開中の「ターミネーター2」で、世界を救う息子をひたすら守り抜いた母親サラ・コナー。『鍛え抜かれた肉体の美しさ』『銃撃シーンがカッコいい』などアクションファンの心を虜に。

11位 フュリオサ (「マッドマックス 怒りのデス・ロード」)

演者:シャーリーズ・セロン

画像: 演者:シャーリーズ・セロン

衝撃のクレイジー映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」で、壮絶なガチアクションをくり広げたフュリオサ。シャーリーズ・セロンの坊主頭がド迫力。『姐さん、どこまでもついて行きます』というリスペクト派も。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.