「ザ・コンサルタント」の主演&監督コンビ、ベン・アフレックとギャヴィン・オコナーが再タッグを組むかもしれない。

その新作は「時代遅れの人」The Has-Been。元バスケットボールの人気選手が、妻を失ってアル中になるが、生活を立て直すために、自分の出身高校の問題児ばかりのバスケットボール部のコーチになる。
アフレックとオコナーの2人はこの映画の監督と主演をオファーされている。脚本は「ラン・オールナイト」のブラッド・イングルスビー。製作はワーナー・ブラザース他。
またアフレックはマット・リーヴズが監督する「バットマン」の新作で再び戻ってくることになっているが、マットの書きあがった脚本によれば今度は若き日のバットマンに話がフォーカスされるといわれ、アフレックは主演ではないかもと噂されている。公開日などはまだ決まっていない。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.