ジョニー・デップの「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第6作が企画進行中。

監督は、前作「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」の監督コンビのひとりで、現在「マレフィセント」の続編を監督中の、ヨアヒム・ローニング。脚本は、前作の脚本家ジェフ・ナサンソンと、彼と共に原案を手掛けたテリー・ロッシオ、キャラクター創造のテッド・エリオットが開発中。製作はいつもと同じウォルト・ディズニー・ピクチャーズ、ジェリー・ブラッカイマー・フィルムズ他。
ただしまだジョニー・デップなどお馴染みキャストの出演は正式に発表されていない。ジョニーは全米9月公開予定だった最新主演作「City of Lies」が無期延期になったばかり。今後の続報に注目したい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.