ドナ・タートの同名小説の映画化作「ゴールドフィンチ」The Goldfinch にさらに注目若手男優の出演が決定。

映画「IT/イット“それ”が見えたら、終わり。」やTV「ストレンジャー・シングス 未知の世界」で人気上昇中のフィン・ウォルハードがこの映画に出演する。本作は「ベイビー・ドライバー」のアンセル・エルゴートが主演、「ダンケルク」のアナイリン・バーナードが主人公の友人ボリス役で共演する作品。
フィンは、少年時代のボリスを演じる。物語は、美術館爆破テロで母を失った少年テオが、名画「ごしきひわ」と共にさまざまな経験をしながら成長していくもの。主人公は美術品売買の世界に接して、この名画の過去と彼の家族の過去を追跡していく。
監督は「ブルックリン」のジョン・クローリー。脚本は「裏切りのサーカス」のピーター・ストローハン。製作はワーナー・ブラザース、アマゾン・スタジオ他。撮影は18年にスタートする。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.