アカデミー賞前哨戦の重要な賞の一つ、全米監督組合賞の授賞式が2月3日(現地時間)行なわれ、以下のような結果に。

映画部門…ギレルモ・デル・トロー(「シェイプ・オブ・ウォーター」)
第1回作品賞…ジョーダン・ピール(「ゲット・アウト」)
ドキュメンタリー映画…マシュー・ハインマン(「City of Ghost」)
TVシリーズ(ドラマ)…リード・モラノ(「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」)
同(コメディー)…ベス・マッカーシー・ミラー(「Veep」)
同(ミニシリーズ)…ジャン・マルク・ヴァレ(「ビッグ・リトル・ライズ」)
この賞の受賞監督はアカデミー賞でも受賞する可能性が高いので、デル・トロー監督はオスカーレースの本命となったことになる。

第90回アカデミー賞授賞式は2018年3月4日(現地時間)開催。日本では3月5日午前8時30分からWOWOWプライムで生中継される。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.