「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のクリス・プラットが主演する新たなアメコミ映画「カウボーイ・ニンジャ・バイキング」Cowboy Ninja Viking の監督が決定。

人気TVシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」「ウォーキング・デッド」「ブレイキング・バッド」などの女流監督ミシェール・マクラーレンがこれを手掛けることになった。原作コミックは09年にイメージ・コミックスから刊行したグラフィックノベル。プラットが演じる主人公ダンカンは多重人格者で、極秘組織によってカウボーイ、ニンジャ、バイキングの3つの人格を持つ暗殺者になる。脚本は「スノーホワイト/氷の王国」のクレーグ・メージンが執筆中。製作はユニバーサル・ピクチャーズ他。19年6月28日全米公開。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.