人気シリーズ「メン・イン・ブラック」のタイトル未定のスピンオフの監督が、「ワイルド・スピード ICE BREAK」のF・ゲーリー・グレーにオファーされている。

オリジナル作はウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズ演じる捜査官が、地球に滞在するエイリアンたちを取り締まるVFXアクション・コメディ。今回は「ジュラシック・パーク」と「ジュラシック・ワールド」の関係のように、同じ世界を舞台に、新たな登場人物たちが活躍するものになる。
脚本は「トランスフォーマー/最後の騎士王」に参加した2人、マット・ハロウェーとアート・マーカムが執筆中。これまでのシリーズ同様、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務める。ソニー・ピクチャーズ他の製作で、19年6月14日全米公開。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.