「エイリアン:コヴェナント」のマイケル・ファスベンダーが、カンフー・アクション・コメディー「カン・フューリーII ザ・ムービー」Kung Fury II: The Movieに悪役で出演する。

また本作にはアーノルド・シュワルツェネッガーが、アメリカ大統領役で出演。さらに「ガーティアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」に本人役で出演した80年代の人気TV「ナイトライダー」のデーヴィッド・ハッセルホフも出演する。
本作は、スウェーデンの監督デーヴィッド・サンドバーグがクラウドファンディングで資金を集め、監督・主演・製作した15年の短編映画「カン・フューリー」を長編にするもの。今回もサンドバーグ自身が監督・主演し、製作に参加する。短編映画は、85年のマイアミを舞台に、80年代SF映画の雰囲気や80年代ファッション満載で、カンフーの達人の警官カン・フューリーが、カン・フューラー(総統)のアドルフ・ヒトラーを倒そうとするというストーリー。ネットでも公開されカルト的な人気を集めている。
今回の長編版の製作には「IT/イット"それ"が見えたら、終わり。」のプロデューサーたち、デーヴィッド・カッツエンバーグ、セス・グレアム・スミスが参加する。製作はレーザー・ユニコーン、カッツスミス・プロダクションズ他。この夏、撮影をスタートする予定。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.