「トゥームレイダー ファースト・ミッション」が楽しみなアリシア・ヴィカンダーが、サイコ・サスペンス「湿地の王の娘」The Marsh King’s Daughter に主演、製作にも参加する。

原作はカレン・ディオンヌの同名小説。アリシアが演じるヒロインは、父親によって、幼い頃に母と一緒に何年間も湿地に監禁されていた過去を持つ。父親はその罪により刑務所で服役していたが脱走し、ヒロインは再び過去の悪夢と向かい合うことになる。
監督は「パッセンジャー」のモルテン・ティルドゥム。脚本は監督と「マーターズ」のマーク・L・スミス。製作はブラック・ベア・ピクチャーズ、アノニマス・コンテント他。本年夏に撮影がスタートする。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.