ディズニーの名作アニメの実写版「アラジン」Aladdinに「ラ・ラ・ランド」「グレイテスト・ショーマン」のソングライター・コンビ、ベンジ・パセクとジャスティン・ポールが楽曲を2曲提供することが発表された。

パセクとポールのコンビによる「ラ・ラ・ランド」の「シティ・オブ・スターズ」は昨年のアカデミー賞歌曲賞を受賞、「グレイテスト・ショーマン」の「ディス・イズ・ミー」も今年の同賞にノミネートされた。「アラジン」の楽曲もノミネートを狙いそうだ。
「アラジン」は「シャーロック・ホームズ」シリーズのガイ・リッチーが監督、ウィル・スミスがランプの魔人ジーニーを演じ、19年5月24日全米公開。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.