ニコロデオン主催の2018年キッズ・チョイス・アワードが2018年3月24日米カリフォーニアで発表され、大ヒット作『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』が子供たちの投票によって今年のお気に入りの映画に選ばれた。

また『ジュマンジ…』でブレイブストーン博士を演じたドウェーン・ジョンソンもお気に入りの映画男優に選ばれている。お気に入りの映画女優は『グレイテスト・ショーマン』『スパイダーマン:ホームカミング』のゼンデーヤが受賞。お気に入りのアニメ映画は『リメンバー・ミー』だった。
またテレビ部門では「ストレンジャー・シングス 未知の世界」がお気に入りのテレビ番組に、同シリーズのミリー・ボビー・ブラウンがお気に入り女優に選ばれた。またお気に入りのテレビ男優は『ヘンリー・デンジャー(原題)』のショーン・メンデスが受賞している。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.