2006年に日本で生まれたYUI主演の大ヒット作『タイヨウのうた』がいま、ハリウッドで新たなラブストーリーとして生まれ変わる! 2018年5月11日(金)より全国公開される今年最高の感涙ラブストーリー『ミッドナイト・サン タイヨウのうた』(パルコ配給)の一般試写会にSCREENONLINEをご覧の方をご招待!
画像: 試写会ご招待!今年最高の感涙ラブストーリー『ミッドナイト・サン タイヨウのうた』

日本の大ヒット作がハリウッドでいま生まれ変わった!

太陽の光に当たることが出来ず、夜にしか外出できない少女ケイティ。ケガによって夢を諦めてしまった水泳部の学生チャーリー。ある夜、二人は彼女の愛する歌をきっかけに出会うことになり、たちまち惹かれあう仲に。17歳の二人の初恋の甘酸っぱさと、傷ついた心を支え合う強い絆、この小さな恋を守ろうとする家族や友人たちの愛の深さが、見る者の心に『本気の恋』とは何かを問いかけてくる──
主人公のケイティを演じるのはディズニー・チャンネルのドラマシリーズ「シェキラ!」で全米大人気の若手女優ベラ・ソーン。太陽に光に当たることのできないケイティを力強く演じ切った。ケイティの歌声に魅かれ、彼女と運命の恋に落ちるチャーリー役には、メジャー映画初出演のパトリック・シュワルツェネッガー。もちろんあの大スター、アーノルド・シュワルツェネッガーの息子だが、単に親の七光りに陥らず、一途に愛する人を守ろうとする爽やかな青年を好演し、今後が楽しみな期待感を感じさせてくれる。

本作の試写会に10組20名様をご招待!

そしてこの度、本作の待望の試写会が行なわれることに! SCREENONLINEをご覧の皆様から10組20名様をこの試写会にご招待できることになった。ぜひこの機会を主逃がしなきように、どんどんご応募ください!
日程 2018年4月23日(月) 18時30分会場、19時開映(20時32分頃終映予定)
場所 東京都港区虎ノ門 ニッショーホール
応募締め切り=2018年4月12日(木)午後11時59分まで
応募方法はこちらから↓

『ミッドナイト・サン タイヨウのうた』
監督;スコット・スピアー/出演:ベラ・ソーン、パトリック・シュワルツェネッガー、ロブ・リグル/アメリカ映画/2018年度作品/92分/配給:パルコ/5月11日(金)、新宿ピカデリーほか全国ロードショー
©2017 MIDNIGHT SUN LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.