「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」のドウェーン・ジョンソンがインタビューで、「ワイルド・スピード」の最新作となるシリーズ第9作に出演しないと発言した。

その理由は、同シリーズの主人公を演じるヴィン・ディーゼルと何度も話した結果、「お互いの映画制作やコラボレーションに対する哲学が根本的に異なることがわかったため」とのこと。
ジョンソンは、シリーズ第5作からFBI捜査官ホブスを演じているが、シリーズ前作の撮影中、SNSに共演者の態度について批判的なコメントをアップしたことがある。
また、彼が同作シリーズで犯罪者ショウを演じたジェーソン・ステーサムと共演する「ワイルド・スピード」のスピンオフ「ホブスとショウ」Hobbs And Shawは、「デッドプール2」のデヴィッド・リーチが監督、19年7月26日全米公開で企画進行中だ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.