「ノクターナル・アニマルズ」のジェーク・ギレンホールが、サスペンス「ベニスへようこそ」Welcome to Viennaに主演する。

原作はケヴィン・ウィグノール小説「ベニスで死ぬ」To Die in Vienna。ジェーク演じる主人公は、雇われて、ある中国人科学者の監視をする男。彼はその科学者がCIAに命を狙われていることを知る。
ジェークは製作にも参加。プロデューサーは、彼と「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」で組んだリーヴァ・マーカー。製作はフォーカス・フィーチャーズ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.