ディズニーの名作アニメを実写映画化する「ムーラン」Mulanのキャスティングが続々決定。「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」のドニー・イェンが、ムーランの師となるタング司令官を演じる。

また、「西遊記 孫悟空VS白骨夫人」のコン・リーが本作の悪役となる魔女の役に決定。皇帝役が「封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド」のジェット・リーにオファーされている。
 監督は「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」のニキ・カーロ。ムーラン役は「ザ・レジェンド」のリウ・イーフェイが演じることが決定済み。製作はウォルト・ディズニー・ピクチャーズ他。20年3月27日全米公開。8月から中国とニュージーランドで撮影を開始する。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.