「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が楽しみなジュード・ローが、心理サスペンス「巣」The Nestに出演する。

舞台は80年代英国の荘園の邸宅。ジュード演じる野心的な企業家が新たな事業のため、アメリカ人の妻と子供を連れて故郷の英国に戻るが、慣れない生活の中で家族それぞれの精神が不安定になっていく。
主人公の妻役は「ゴーン・ガール」、TV「FARGO/ファーゴ3」のキャリー・クーン。監督・脚本は「マーサ、あるいはマーシー・メイ」のショーン・ダーキン。製作はBBCフィルムズ、フィルムネーション・エンターテインメント他。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.