「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のベネディクト・カンバーバッチが、伝記映画「ユーカリ樹」Ironbarkに主演する。

カンバーバッチは実在の冷戦時代の英国人スパイ、グレビル・ウイン役を演じ、また、製作にも参加する。
ウインは英国の電気エンジニアで、第二次世界大戦前にMI5に入り、ソ連のスパイ、オレグ・ペンコフスキーの連絡係として活動してキューバ危機の際に重要な役目を果たした。
監督はTV「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」のドミニク・クック。脚本は「ヒットマンズ・ボディガード」(配信)のトム・オコナー。映画のトーンは「裏切りのサーカス」のようになるとのこと。製作はフィルムネーション他。撮影は19年初頭のスタートを目指す。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.