「ベイビー・ドライバー」のジェーミー・フォックスが、アメコミ・ダークヒーロー映画「スポーン」Spawn に主演する。

ジェーミーはアメコミ映画が初めてではなく、「アメイジング・スパイダーマン2」でもヴィランを演じている。
監督・脚本はコミック版の作者トッド・マクファーレンで、本作が監督デビュー作になる。スポーンは、アフリカン・アメリカンのCIA工作員アル・シモンズが死亡し、魔界の王との取引により異形の姿で蘇ったダーク・ヒーロー。
同じコミックは97年にもマイケル・ジェー・ホワイト主演で実写映画化されているが、原作者のマクファーレンは不満を表明しており、今回は彼自身の描きたいスポーンを映像化する。
製作は、ブラムハウス・プロダクションズ、マクファーレン・フィルムズ他。19年全米公開。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.